リオナ戦記 -遠巻きにしてチラ見するの章-
なんとなくオンラインゲーム「リネージュ2」のリオナサーバーを観察したり、好きなことを書いてます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNION解体へ
3月1日にT9氏(CarpeDiem同盟 所属 DestinyWeavers血盟 盟主)よりUNIONの解体が宣言された。

UNION成立より2年以上の月日が流れたが、敵対勢力である黙殺の実質的消滅、Gesの大幅な活動縮小、仕様変更による実質的なFPKによる脅迫の無力化など実態がもはや抗争とは言えなくなっている状況を踏まえての実質的な勝利宣言と言える。また、非UN系一般大手の自由PT解禁が決定的となり、実質的に抗争以前の野良PT形態に戻っており、野良PTにおけるUNIONという名称による仕切りが、意味を成さなくなっている事も今回の宣言の理由であると思われる。

ただ、VIOLET同盟と終戦交渉等は行われておらず、対立的構造は縮小化したとはいえ存続する。
旧UNIONをはじめとする自由PT参加勢力としては今後、VIOLET同盟は従来の一般的な無差別PK及び迷惑行為プレイヤーと認識し、対応する方向。
一方のVIOLET同盟(実質的にはGestalt血盟)からはこの宣言に対する正式な反応はない。

尚、T9氏によればUNION所属の主要同盟からはこの件に関する同意は得ているとの事で、公式な宣言と解釈される。


個人的な感想を言えば、うまく和解をしてもらえればなあと思ってたんですが、Gesにはもうそんな交渉のできる人材はいないみたいですし、かつてのPK連中のようにいつの間にか消えていたという流れになるのでしょうね。
そして自由のからか、一般からか、また同じような連中が台頭してきて、という事をまた長いスパンで繰り返すのでしょうか。
それでも、とりあえず一区切りといったところでしょうか。もっとも登場勢力の比率は大幅にかわりつつも、同じ構造は続くわけですが。

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/03/23(金) 17:33:59 | | #[ 編集]
いや、してないですけど~。
2012/03/24(土) 08:42:47 | URL | キングおおぷっさ #195Lvy4Y[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
FC2 Blog Ranking
無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。