リオナ戦記 -遠巻きにしてチラ見するの章-
なんとなくオンラインゲーム「リネージュ2」のリオナサーバーを観察したり、好きなことを書いてます。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーレン城奪取
前回のオーレン城戦ではお遊び感覚だったけど、今回は本気攻略モード。

と、言いながらもリアル用でギリギリにINしたおおぷっさ(笑)
みんなにせかされて集合ポイントへダッシュ!

集合ポイントにいくと既に出発寸前。
あわただしく同盟¥を行うや、即発進!

戦場外縁をぐるりとまわり外門まで進撃。
攻城連合の圧倒的戦力により、門付近の防衛軍は一蹴され、城外の防衛勢力は駆逐される。

その後、攻城連合は城南側に陣地を構築。シージゴーレムと豚砲を召還し、南壁の攻撃を開始する。
今回の作戦ではもみもみ帝国が刻印狙いの事前協定があったとかなかったとか、実際連合の内訳は城主同盟と傭兵同盟なので、もみもみ帝国の城奪取が基本路線じゃないかと、下っ端で空気の読めないおおぷっさが推測してみる。

と裏話っぽいことは置いといて、開戦から30分たたないうちに南城壁は破壊、攻城連合は城壁内へ突入。
おおぷっさも突入!

敵群に突入し、範囲デバフを発動。PC同盟やEXCEED同盟相手にはこちらのデバフはかなりの確立でかかる。ううう楽しいぜっ!
が、うかれて範囲デバフ連発したら、DRくらって動けなくなり、いつものパターンでSKくらいって陣地へ(笑)

すぐ復帰して、かばちんにリチャしてもらいながら魔法連発。
基本はオナー(同盟CP回復)で、ディレイ時間にスチールやデバフを詠唱。戦争中のオバロドは本当にMPが足りない!
オバロド専用のリチャ要員がほしいぜw

城壁を破壊したゴーレムが続けて内門を破壊。突入した攻城連合の圧倒的な戦力であっという間に城内を制圧。こういう狭いところでの戦闘ではオバロドは抜群の戦闘力を発揮。

交感部屋にいくと既にもみもみ帝国の盟主が揃って交感していた。
前回の阿鼻叫喚の交感部屋と違い、非常に静かな交感部屋だった。
naoto1殿が交感に成功。

もみもみ帝国。城持ち同盟に!
来週から黎明かあ・・・・(複雑w)

同盟で城を獲得したことで攻撃側マークが防衛側に変わる。

その後、EXCEED連合が逆襲に来たが、第3E中隊や風林火山などの活躍により、もみもみ帝国はほとんど活躍の場もなく戦闘終了。AMの一部義勇軍が来たけど、これもあっさり撃退。
まあ、勝つときってこういう展開なんだよなあ。
ただ、ワイバーンが2匹も登場したり、シージゴーレム、豚砲と非常に豪華な攻城戦ではあった。


というわけで考えてみれば初めて城持ち側になったのだけど、
メリットってあるのか?w

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
FC2 Blog Ranking
無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。